釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > 釣り針の結び方 > ブラッドノット

ブラッドノット

結び方の解説

アメリカ結びとも呼ばれています。つなぎ目が小さく、卵形の結び目になることから、投げ釣りなどの力糸の結束としてよく使われています。極端に太さが違ったり、片方のラインが滑りやすいPEラインなどでは、抜け易く不向きなノットです。

●ブラッドノット

003