釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター 浦 満晴

浦 満晴SHORE Field Tester

2 / 212

大阪湾のタチウオ2015.09.18掲載

こんにちは、オンスタックルの浦です。
大阪湾にもタチウオの回遊が始まり、盛り上がってきましたが今年のタチウオはいきなり指4本~5本のメータークラスが高確率で釣れていますね♪ 私も武庫川渡船さんの情報を見ていると毎日でも行きたくなってきます♪ と、言う事で武庫川一文字でワインドゲームを楽しんできました♪ 気まぐれな潮の流れに苦戦したり、強い風に悩まされたりとフィールドの状況は刻々と変化していきますが、時合いに突入すると1キャスト1ヒット♪ そんな中でもキャッチ数を伸ばす為には手返しの速さが重要です。 特に風の強い時のライントラブルなんてのは大幅なタイムロスになってしまいます・・・。 過酷なフィールドでのゲームを支えているのは信頼の出来るタックル達。 そんなこんなで、クーラーBOXにはタチウオが一杯♪ 最後には蓋が閉まらなくなってしまいました(笑)  今年のタチウオシーズンはいきなりフルスロットルでやってきましたよ~♪

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:Justace ショアワインダー832KM
リール:ダイワ 12イグジスト2510R-PE
ライン:YGKよつあみ Geso-X WX8/0.6号
リーダー:フロロ5号
ルアー:オンスタックル ZZヘッド1/2oz+マナティー90・匠魚75

初夏のロックフィッシュゲーム2015.07.16掲載

こんにちは、オンスタックルの浦です。 ロックフィッシュは冬のターゲット?

いやいや、とんでもないですよ♪

初夏の日差しが照りつける7月上旬、ライトワインドでのロックフィッシュゲームを楽しんできました♪ 実釣スタートは13時30分頃、開始直後から反応が出始めヒットが続くパラダイス!!

デルタマジックヘビー3.5gにワインドシュリンプ41をセットして手返しよく探っていくと、一際よく引くこの魚は・・・アコウ!

潮の流れに応じてジグヘッドのウエイトをチェンジしながらアプローチを続けていくとエンドレスヒット! 日没前のゴールデンタイムは1キャスト1ヒット♪♪

結果日没までに70数匹キャッチ♪ 小型はリリースしてキープは53匹(内アコウ2匹)※飲み込んでリリース不可能魚はキープ

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ライトワインダー6102(プロトモデル)
リール:12イグジスト2004
ライン:YGKよつあみ G-Soul PE 0.3号
リーダー:YGKよつあみ GP-Z 0.8号
ジグヘッド:3.5g、5.0g
ルアー:ワインドシュリンプ41

晩秋のタチウオワインドゲーム♪2014.12.23掲載

晩秋ともなると朝夕の冷え込みが強くなり、フィールドに出る回数が減っていませんか?まだまだ楽しめるターゲットが多いこのシーズン、その中でもタチウオゲームはドラゴンサイズの出現率が非常に高くなってきます!!さぁ、タックルを持って行ってみましょう!と、言う事で神戸港にタチウオワインドに行ってきました。シーズン最盛期と呼ばれる10月に比べると正直なところアタリの数は減ってきます。しかし、高確率で良型がヒットするのは見過ごすわけにはいきません!夕間詰め前にポイントにエントリーしてワインドスタート! 明るい時間帯からキャストを繰り返し、ベイトフィッシュの動きなどを観察しながら地形の変化なども確認しておきます。そして日没前のヒットタイムに突入し、ガツンっ!と私のロッドを大きく曲げたのはメーター超え、101.4cmの良型♪ その後、反応が消えてしまい合計2回あったアタリの内、1匹キャッチに成功♪ 特に半夜釣りでこの傾向(アタリは少ないが掛かれば良型の確率が高い)が確認できています!それでは、同じポイントの朝間詰めはどうなのか? と、別の日に調査に行ってきました! 結論から言うとこの季節特有の「朝パターン」となりつつあり、夕間詰めに比べると高活性なタチウオのヒットがありました!アタリの数も多く、明るくなってからもヒットしてきます。結果、この朝は4匹キャッチに成功。F3~F3.5クラス(80cm台)のタチウオです! 朝と夜(夕)で性格の違うタチウオゲーム! 良型狙いの夕間詰めか? 数狙いの朝間詰めか? 楽しみ多き、晩秋です♪

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ショアワインダー832KM
リール:イグジスト2510R-PE
ライン : YGKよつあみ Geso-X 0.6/X8
リーダー:YGKよつあみ ショアリーダーFC 20LB
ルアー:オンスタックル ZZヘッド3/8oz・1/2oz+マナティー90

最近はキビレゲームに通っています2014.03.17掲載

最近はキビレゲームに通っています! まだ低水温が続くこの時期でも湾奥のキビレはパワフルでよくファイトします♪  あの強烈なパワーが「後引く感触」なんですね♪ とはいっても、ハイシーズン程の入れ食いにはめったに遭遇出来ませんが、仕事帰りに手軽に立ち寄って楽しめるのも魅力の一つです! ライトワインドで狙う場合はアクションの後のフォールとステイでアタリが出る事が多いので、その瞬間に集中しながらいつでもフッキングに移る事が出来る体制を取っておきます! あとは、慌てずゆっくりと落ち着いてランディングすればOK。 これからもしばらくはキビレゲームに通いそうです!

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:Justace AJK6112ULカスタム
リール:ダイワ イグジスト2004
YGKよつあみ G-soul PE X4/0.3号
リーダー:YGKよつあみ GP-Z 1.5号
スナップ:アクティブ アジスナップSS
ジグヘッド:デコイ デルタマジック1.8g
ルアー:オンスタックル ライトワインドシャッド(プロトモデル 仮称)

大阪湾のオフショアタチウオゲーム2013.08.05掲載

こんにちは、オンスタックルの浦です。
東京湾に引き続き、今度は大阪湾のオフショアタチウオゲームに行ってきました!!と、言うのも今までは大阪湾にオフショアタチウオのルアー乗合船が少なかったのですが、今季より西宮の釣人家さんがルアー乗合船の営業を開始!! ワインドにも非常に興味をもってくれているスタッフさんが居る船宿さんです♪ と、言う事で早速行ってきました! ポイントまで1時間足らずで到着、水深は70m前後。 ZZヘッド2ozに丸玉オモリ5号~7号を追加、そしてマナティーは90mmをセレクトしてワインド開始!! 当日はホワイト系のカラーに反応が良く、濃いカラーのマナティーを使用するとショートバイトが多くなりました。 また、緩急を付けたアクションよりも、あまり変化を与えず、一定のアクションでゆっくり誘い上げてくるアクションに好反応!大型のバラシに悔しさが残りますが、6本キャッチでした! 

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:Justace オフショアワインダー631MH
ライン:YGKよつあみ ウルトラジグマンWX8/0.8号
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー30Lb
ルアー:オンスタックル ZZヘッド2oz(丸玉オモリ追加)+マナティー90
2 / 212