釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター 清水和行

清水和行SNAKEHEAD Field Tester

初夏のモンスター2017.04.13掲載

昨春から使用しているライギョ専用PEライン「バルゴスExcellent PE WX-8 GP-D」にてキャッチした、2016年の記憶に残る一匹を紹介したい。

 

前日の大雨から晴れ間がのぞき、フィールドには大物の気配が感じられた。

ヒシ藻が綺麗に一枚広がる状況で、ロッド、リール、ルアー、それぞれのバランスを考え「バルゴスExcellent PE WX-8 GP-D 80lb.(5号)」を選択。

陽射しが強くなった午後、対岸手前..およそ60mエリアで小魚が捕食されている場面に出会う。

タンク・アナコンダベイビーを遠投し、着水をコントロール。

ワンアクション目に身を簸るがしてフロッグの後方にツいた。

次のターンを入れた瞬間、遠くからでもはっきりと聞こえる爆音と共に、ラインが水中に引き込まれ、ベリーを使ったスィープフッキングが決まった。

明らかな大物の手応えを楽しみながら、バルゴスは頼もしくモンスターを引き寄せてくれた。

90cmを遥かに超えた、コンディションの良いライギョであった。

 

季節を通じて刻々とフィールド条件が変化していくライギョフィッシングでは、ラインに求められる性能も様々である。

「バルゴスExcellent PE WX-8 GP-D」は遠投性能、耐摩耗性能、ノットの強度、すべてにおいて非常に高次元で要求を満たしてくれる。

軽量で強いロッドとリール、優れたフックを搭載しているフロッグルアーとのバランス、私のキャスティングスタイルにフィーリングがピタリと合う気持ち良さが気に入っている。

よつあみ社のライン強度表記「ポンドテスト」はとても信頼出来るので、フィールド状況に合わせて安心して選択出来るのが有り難い。

 

使用タックルは下記の通り。

ヒシ藻一枚敷き程度ならば、十分にモンスターと戦えるバランスである。

タックルデータTACKLE DATE
ライン:よつあみ「バルゴスExcellent PE WX-8 GP-D 80lb.5号」http://yoz-ami.jp/2961
ロッド:フィネス「アナコンダL.W.S. AN-LWS70H」
リール:ダイワ「タトゥーラHDカスタム150SH-TW」
ルアー:フィネス「タンク・アナコンダベイビー #31マットブラック/ピンクヘッド」

〇IMG_1558 バルゴス 雷魚アップ〇IMG_1560 バルゴス+雷魚〇201703 清水社長リール+バルゴス