釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター 佐野 ヒロム

佐野 ヒロムOFFSHORE Field Tester

ソルトワールド取材2015.08.28掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト

9月発売のソルトワールドの取材で相模湾に!
オッズポートTP3の特徴を記事に!
詳しくはソルトワールドで!

佐野 ヒロム マグロ・ヒラマサ釣行動画・ファイトシーンの動画アップしました。

リリースシーンもあります!!

1 ノースカロライナのマグロキャスティング2012-2014 Bluefin Tuna Northcarolina

2 ホワイトアイランドのヒラマサゲーム2014 King Fish White Island

3 相模湾キハダキャスティング2014 Yellowfin Sagami-Bay

4 相模湾キハダゲーム2015 Yellowfin Sagami-Bay

 
 

2015 相模湾キハダマグロ2015.07.23掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト

今年も相模湾のキハダマグロが開幕。
シンキングペンシルの15cm前後にはオッズポートの3号・4号をメインに使用。
フローティングペンシルは4号以上を。
オッズポートは中芯入りPEなので張があり糸潰れが少ないのでキャスト時にトラブルが全くなく飛距離UP。
糸潰れが少ない事でラインの強度も保持できます。
自分も3年間、テストをしたライン。
YGK最強のPEラインです。

タックルデータ

佐野ヒロム
推定20キロ(タグ&リリースの為)

ロッド  CB ONE VF9012ER

リール  オーシャンマークrocketスプール
     ビッグマウスハンドル…

ルアー  CB ONE ロデオ160プロト

ライン  ヨツアミ オッズポート5号

リーダー ヨツアミ T.P3 110ポンド

フック  SOM オーシャンtwin BBS3/0プロト

スイベル オーシャンスナップスイベル

タグガン SOMタグスティック

林氏(CB-ONE)
推定20キロ(タグ&リリースの為)

ロッド  VFR8210

ルアー  OZMA115SHW…

リール  ステラ14000XG オーシャンマークスプール

ライン  よつあみオッズポート3号

リーダー 80lb

古坂様
キハダ18kg

ロッド  CB ONE VFR838SPC

ルアー  OZMAベインズ オリカラ アワビ

フック  ヴァンフックBBSアシスト3/0

ライン  よつあみオッズポート4号

リーダー よつあみキャストマンTP-III90ポンド

リール  オーシャンマークフルチューン
     ロケットキャストスプール

 
 

サンライズ玄界灘釣行2015.03.01掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト

ベイトはイカと鰯
ヒラマサ17・5キロ 
風8~13メーター6号オッズポートは快適にキャストでき、プロトの吸水率を減らした硬めのリーダーは水深30メートルを強気でファイトさせてくれた。

ヒラマサ9・5キロ
水深が60メートルあるナブラ打ちでは新しくラインナップされたFULL DRAG2・5号でルアーを遠投し釣果をだした。

鰤の10キロオーバーもヒラマサの10キロオーバーも釣れた夢のような釣行でした。

ロッド  CB ONE  VFR9012…VFR826

リール  ソルティガ6500HオーシャンマークBIG 
     MOUTHハンドル ロケットスプール6000
     ソルティガ4500オーシャンマークフルチューン 

ライン  YGKオッズポート6号8号 FULL DRAG2・5号

リーダー プロト150ポンド キャストマンアブソーバー70ポンド

ルアー  ZORRO200 160
                       
フック バンフック ツインフックプロト5/0 3/0

スイベル オーシャンスナップ

sunrise
http://www.geocities.jp/dbsyt296/

 

 
 

ニュージーランド遠征(ヒラマサ)2014.12.26掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト

目標である50キロクラスのヒラマサを求めてニュージーランドへ行ってきました。 しかし状況はタフコンディション。 今回は50キロクラスのヒラマサとファイトする事はできませんでしたが20キロオーバーの ヒラマサを釣る事ができ、タグ付きのヒラマサまでゲット。 自分自身、色々な課題もみつかり充実した釣行になりました。 来年もチャレンジしたいと思います。

キャスティングタックル
ロッド CB ONE VFR82PE10プロト
リール 13SWステラ20000PG オーシャンマークパワードラグノブ BIG mouth ハンドル rocketスプール
ライン YGKヨツアミ オッズポート10号
リーダー YGKヨツアミ キャストマンアブソーバー170ポンド…
ルアー CB ONE rodeo215 ピンク
フック VANFOOK キャスティングシングルプロト
スナップ オーシャンスナップ

ジギングタックル
ロッド CB-ONEプロトジギングロッド
リール ブルーへブン120Hi
ライン ウルトラジグマンWX8 6号
リーダー FCアブソーバー100LB

 

ザヒット取材2014.12.26掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト

ザ・ヒットのTV取材の為に和歌山県田辺市のサウスカレントさんに行ってきました。
テーマーは青物の誘い出し。
当日は爆弾低気圧の影響で天候は大荒れ・・・。
詳しくは放送をお楽しみに。

 

2014年8月相模湾2014.09.08掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト

古坂氏のオズマの釣果

YGK UOYA フィールドテスター フォト

オズマにバーブレスアシストで30キロ

YGK UOYA フィールドテスター フォト

まだまだ続く相模湾!
大量の鰯がキハダに追われる!!
これからが大きいサイズと知恵くらべです。
今回使用のタックルは下記の通りです。
メインルアーは相模湾で定番のオズマとシングルフックアシストの
セッティングです。

ロッド:CBONE プロト9ft
ルアー:CBONE OZMA115
フック:バンフック ブルーバックスショット3/0…
スナップ:オーシャンスナップ#6
リール:グローブライド ソルティガ7500Hオーシャンマークフルチューン
スプール:オーシャンマーク ロケットスプール6000
ハンドル:オーシャンマーク ビッグマウスハンドル
ライン:YGK フルドラグ5号
リーダー:キャストマンアブソーバー100lb

相模湾を駆け巡る 大磯港 邦丸
http://www.scn-net.ne.jp/~kunimaru/index.html

 

相模湾キハダマグロ2014.07.13掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォトYGK UOYA フィールドテスター フォトYGK UOYA フィールドテスター フォトYGK UOYA フィールドテスター フォトYGK UOYA フィールドテスター フォト

今年も相模湾キハダゲームが始まりました。
毎夏にキハダマグロが回遊する相模湾。
ベイトはカタクチ鰯が多いが、サイズ、量、海況により、
ルアーへの反応は変わる。
ナブラの沈むスピードや進む速度、進路、乗り合いでのポジション・・・
ゲームを成立させキハダを獲る為に、タックルやアングラーの技量も問われる。
都会からも近い海でキハダマグロが待っている!!
 
<タックル詳細>
ロッド CB ONE 9フィートプロト(9010)
リール SOMフルチューン
ライン YGKプロト3・5号~6号
リーダー YGKキャストマンアブソーバー70~140lb
スイベル CB ONEパワースイベル
      SOMオーシャンスナップ
ルアー CB ONE ZORRO200
フック VANFOOK JAIGEN ハイパー5/0

 

与那国島スピニングマーリン2014.07.11掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト

YGK UOYA フィールドテスター フォト

日本最西端の島にスタジオオーシャンマーク製のステラ専用BIG MOUTHスプールと
最新のBIG MOUTHハンドルのテスト釣行に訪れた。
ブルーマーリンのスピードとパワーは迫力が凄い。
ドラグを鳴らし糸を猛スピードでだす50M100M・・・マーリンがジャンプ、ウォータープレッシャーをうけPEが海を切る!!
 
強制冷却のスプールとドラグ制御の性能を確認した。
短いロッドでのアングラーに有利なファイトも再認識した。
マーリンがジャンプするのが見えていて、ラインが水の抵抗を受けスピードが速くカーブを描くと
伸びの少ないPEラインであっても、感度を手に感じるまでの時間の長さに驚いた。
自分より大きな魚でも、馬や牛を引くように、ロッド、ドラグ、ラインを使いうまくやりといすれば
魚が寄ってきてくれる事がよくわかった。
憧れのマーリンをこれからもスピニングで狙いたい。

<タックル詳細>
ロッド CB ONE 53Jプロト
リール 13ステラSOM BIG MOUTHチューン
ライン YGKヨツアミ フルドラグ6号
リーダー YGKヨツアミ キャストマンアブソーバー200lb
ファイティングリーダ MANYU100号
フック VANFOOK プロト

 

2014年黒部川のサクラマス2014.07.10掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト

 

櫻の季節になると毎年SIMSウエーダーを履きPATGONIAのベストを着て鱒釣りにでかける。
いつもは福井の九頭竜川に行くが今年は富山の黒部川が抽選で当たった。
プレミアチケットをてにしたのだが、なかなか通う事が出来なかったが、最後の釣行でドラマがおきた・・・
雄の立派な櫻鱒は瀬を暴れまくる凄いファイトだった。

<タックル詳細>
ライン YGKヨツアミWX8 1・5号
リーダー YGKヨツアミFCショアリーダー16lb
ノット FG改 SOM オーシャンノッターOK120H EK65

 

九州遠征(サンライズ)2013.12.13掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト

水深35mで出た11.7キロのヒラマサ

12月6日~8日 佐賀県唐津にあるサンライズさんでのフィールドレポートです。
11.7キロと14.5キロのヒラマサが釣れて良いテストができました。
キャスティングゲームがメインの為、昨年のアメリカからテストをしているYGKプロトライン8号を使用しました。
今後もテストをしていきたいと思います。

<タックル詳細>
ロッド CB-ONE 9プロト
リール ソルティガ6500H SOM 
    フルカスタム BIG MOUTHハンドル
ライン YGK#8プロト
リーダー YGKキャストマンアブソーバー130lb
ルアー CB-ONE ZORRO 240
    オーシャンスナップ#8
フック VANFOOK ct77 5/0