釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター 中川 俊介

中川 俊介沖釣 Field Tester

2 / 212

バラマンディー釣り堀2018.05.07掲載

タイ🇹🇭の管理釣で釣行して来ました!

当日は車をチャーターして釣り場まで行く事に。1時間半で到着する予定も運転手が道に迷い3時間かけてやっとこさ昼過ぎに到着!

まずはロッド組み立て!武さんから借りて来たプロトのMV-65&MV55を継ぎ継ぎ😁

ルアーをチョイスして投げてみる!朝の地合いでないのと先行者が居るからなのか当たらない!汗

ボケ〜っと投げ続けてたら1発目のアタリが!ガン‼️硬く力強いアタリ‼️掛からなかったがレンジを決めて釣ることに!怪魚ハンター武石氏&前野くんオススメルアーをチョイスするとガツガツヒットしてくる!掛かるとスーパージャンプやエラ洗いのオンパレード!オモロイ!!ショックリーダー60lbも魚を1~3本掛けるとガリガリ😱タイムリミットまでに6匹キャッチもでき3時間と短いのに加え豪雨&落雷で30分避難💨短時間の釣行でしたが良いサイズも釣れ大満足の釣行でした\(^o^)/

レクチャーしてくれた怪魚ハンター武石氏&ツララ前野君に感謝!

Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005454617660

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:Dear Monster MV-65(プロトタイプ)

リール:シマノ カルカッタコンクエスト300

ハンドル:LIVRE クランク120

ライン: YGKよつあみ ロンフォート オッズポート4号



ライトタックル

ロッド:Dear Monster MV-55

リール:ダイワ タトゥーラHDカスタム

ハンドル:LIVRE クランク110

ライン:YGKよつあみ ロンフォート オッズポート3号

image2image3image4

広島湾 ナイトボートゲーム2018.04.27掲載

新製品のアンバーコードS-PET失透グリーンを使用しての釣行です。
スイープに合わせドラグ調節でメバルや小型のシーバスまで安定してキャッチする事ができました!
同行してくれた仲間達もエステルラインに良いイメージを持ってませんでしたが「コレは良え〜〜!」と好印象に!
広島湾ボートゲームは0.3号0.4号がオススメです!

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ウエダ Pro4 Fine line60(パゴスカスタム)
リール:ストラディックci4 C2000S
ライン:チェルムアンバーコードS-PET0.3号 失透グリーン
リーダー:チェルムアンバーコード アブソーバー ウルトラロング FCリーダー0.8号

image2image3image4image5image6image7

瀬戸内キスゲーム2018.04.20掲載

まだ少し早い時期ですが広島湾でのキスゲームへ!
水深も30mラインを狙っての広島湾では少し深場をメインに探って行きます。
深場と言う事でPEラインは伸びの少ないリアルデシテックス0,5号にリーダーGP-Z2号1.2mで釣り開始。30mラインでもポツポツはあたりますが単発で微妙な状態だったので5mピッチで浅場へ移動して行く、この日は15m〜8mで多くあたってました!
自身で操船しながらとショートバイトでも片手操作でラインを送り込めるのでリールはレバーブレーキを使ってます。
シーズン前だとわかってティップの柔らかい竿を持ち込みましたがそれを超えるショートバイトの連続!石ゴカイを1発で喰わず喰い込みの悪い状態が続いてました、違和感を覚えると2回目のバイトも激減!この時間帯は少し伸びのあるナイロンリーダーを使うのもありだと思います。
仕掛けは浅場では広範囲を狙える天秤仕掛け深場では同付き仕掛けで探っていきます。

上がってくるキスも触ると冷たく低活性も納得ですまだ体高も無く痩せたキスが多かったですが今時期から釣れ始めたので今年のキスゲームもたのしみです!

怪魚ハンター武石氏も参戦!

まだ体高の無いキス

タックルデータTACKLE DATE
タックル
ロッド:ダイワ KISU V 180M
リール:シマノ EXSENCE LB C3000HGM
ライン:YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス#0.5号
リーダー:YGKよつあみ GP-Z#2号
ハンドル:LIVRE WING 100

image2 image3 image4

秋田ボートオクトパスゲーム2018.04.02掲載

今年は水ダコの接岸も少なく船ボウズと厳しい日もありましたが最終日にはまとまった数を釣る事が出来ました!
毎日釣行する事が出来ましたが、やはり秋田は日本海 波により船が2m幅で上下するウネリの中での釣行もあり危険と隣り合わせの釣りでもあります!
秋田の水ダコ釣りはリールもドラグ10kg以上の物を持ち込むが定番なのでそこを書かせていただきます。
ラインも20号と太く根掛かりしたら大変ですがウネリの底で根掛かりをしてしまうとそこから2mの突き上げを食う事もよくあります!今回 僕はオシアジガーの持ち込みでの釣行でした。クラッチを切りサミングで誘っていけますし万が一クラッチが戻ってもドラグを緩めていれば根掛かりをして船が突き上げられてもラインが出るので安心して釣行できます。
慣れた方ならレバードラグも使いやすいと思いますがドラグ力の強いモデルが多いのでそこを踏まえてのセッティングが大切だと思います。
このような状況を想定しての秋田ボート水ダコゲームですが水ダコの誘いもマダコ同様でOK!違い言えば合わせです、マダコはバシッと鬼合わせですが水ダコはスイープにヨッコラセ的な感じに合わせていきます。
オススメは出来ないテクニックですが確実にタコと確認できたらウネリも利用しながら船が下がるとクラッチオンで竿を下げリールを巻き込みウネリの突き上げを利用しての合わせもあります、大きな個体になると全長がかるく2mを超えるので竿を立てたところで合わせきれないパターンが多いのも事実です、この合わせは確実にタコだと判ればこそ使える合わせだと思います。
水ダコが乗った時の確認方法はラインを手で引っ張り伸びで判断となります、この時にラインによっては少し伸びの出る物もありますが今回使用のパワーハンター20号は強靭でもあり水タコの伸びを確実に感じ取り自信を持ち確実に掛けて行く事ができました。
今回はデビルクラッカーMEGAオンリーで6日間敷石狙いの釣りをしました、大友船長が捨て糸の代わりにハリガネが良いよと使ってみるとこれもアリ!PE20号とハリガネセッティングだと重りからアイが抜けルアーが回収できるのと根掛かりも激減でした、例えば重りも60号を1個付けより20号を3個重りのセッティングの方が掛かりにくい事も確認できました!
クラッカー&MEGAと色々と使えそうですね!
秋田水ダコゲームはファンも多く各地からコアなアングラーが集結する場所でもあり蛸狩人夢のフィールドでもありますチャンスがあれば是非挑戦してみてください!
今回も巨大な水ダコと出会う事ができませんでしたが、また来年もチャレンジしたいと思います。

タックルデータTACKLE DATE
使用タックル
ロッド:MonsterKiss DearMonster MX-∞
リール:シマノ オシアジガー1500PG
ハンドル:LIVRE BJ75-83
ライン:YGKよつあみ パワーハンター20号
ルアー:ワンナック販売 デビルクラッカーMEGA カラー(チョコバナナ)

image3

釣行に来られていた半澤聖也さん。

image1 image4 image5 image6

秋田水ダコゲーム!2018.03.28掲載

終盤戦に入った水ダコを狙いに秋田へ入りました。

秋田港の沖波止を今回はバーチカルメインの敷石狙い!

ここで釣れる大きな水ダコは30kgを超える大物も出る事があるのでPE20号で!

本日巨大な水ダコは出ませんでしたが明日からのゲームが楽しみです!

タックルデータTACKLE DATE
タックル
ロッド:MonsterKiss DearMonster MX-∞
リール:シマノ オシアジガー1500PG
ハンドル:LIVRE BJ75-83
ライン:YGKよつあみ パワーハンター20号
ルアー:ワンナック販売 デビルクラッカーMEGA カラー(チョコバナナ)

image2 image3 image4

瀬戸内オクトパスゲーム2018.03.15掲載

産卵期で数釣りは難しい季節ですがタコの顔が見たくてフエリーに乗り江田島へ!

まだまだ水温が低いので水深10m前後のポイントに絞り込むも昼過ぎまでアタリ無し!!

13~15m水深があるポイントでやっとこさ生命感が!!

ガッツリ合わせて1.15kg GET!良い位置にガッツリ掛かって、こりゃ逃げれんわ~~!笑

産卵期&低水温でも探るポイントによってはタコが動いてました。

渋い時期ではありますが、この時期だから楽しめるテクニカルなオクトパスゲーム!!疲れが吹っ飛ぶ1匹でした。

タックルデータTACKLE DATE
タックル
ロッド:クラーケン822
リール:シマノ カルカッタコンクエスト300
ハンドル:LIVRE CRANK120
ライン:YGKよつあみ ロンフォート オッズポート#4
ルアー:デビルエイト 80g デビルクロー(パールグリーン)

image2

瀬戸内ライトゲーム&オクトパスゲーム!2018.03.08掲載

ミリオンエコー出版(釣り画報)さんの瀬戸内ライトゲーム取材で釣行してきました。
日が落ちるまで時間があったのでオクトパスゲームをする事に!広島は寒波の影響で低水温状態なので水深10m以上あるのポイントへ入りゲームスタート!
この時期にしては反応が良く開始30分友人が800g1時間後に自身も300gロリダコをキャッチできました。

早い時期から蛸の反応が良い年は当たり年の可能性もあり他アングラーやプレジャーボートの方々から今年はタコが良いね〜〜と耳に入って来てます。
近々ボートでもテストして来たいと思います。

日が落ちライトゲームスタート!
メバルの反応が悪くゲキシブ状態!潮も動かず辛いゲームにはなりましたが仲間のおかげで取材成立!メンバーも良く笑いが絶えない最高の釣行でした。

今月20日発売の釣り画報さんで楽しい釣行の雰囲気が伝わればと思います。
関係者の方々ありがとうございました!

タックルデータTACKLE DATE
タコタックル
ロッド:クラーケン822
リール:コンクエスト300
ハンドル:LIVRE クランク120
ライン:YGKよつあみ ロンフォートオッズポート♯4
ルアー:デビルパラシュート×2 (パールピンク×パールグリーン)

メバルタックル
ロッド:バリバス ワークスリミテッドTFL63-S
リール:バンキッシュ1000
ライン:YGKよつあみ AMBERCORD SG 2.2lb
ルアー: Flash-J 1''sw クリアレッドラメ

image4image1image3

メバルサビキ釣行2018.02.21掲載

こんにちは!この度からフィールドテスターを務めることにたりました中川です!
これからタコゲームや瀬戸内の釣りをジャンジャン投稿していきたいと思います。
宜しくお願いします!!
初投稿は瀬戸内の春告魚(メバル)!産卵も終わったので広島の安芸津港から出船されてる晴光丸さんでのメバルサビキ釣行でした。
瀬戸内は急激な駆け上がりや島の間隔も狭く潮も10kn以上のスピードで潮が動くポイントもあるのでポイントに入るタイミングもですがラインセッティングも重要とされます。
今回は大潮後の中潮初日と潮が大きく動く中での釣行で釣り座も満員御礼!二枚潮三枚潮や潮と潮がぶつかるポイントも!
 
ここで今回のラインは潮の流れで他の乗船者さんとの仕掛けのトラブルが出ると想定してのウルトラジグマンWX8 #0.8をセレクトしました。
水深70mと深めのポイントや喰い渋でサビキでも喰い込みが悪く掛けにいく釣りになりましたが小さなアタリを感じ掛けていけたので満足釣果で終了!何度かトラブルもありましたがストレスなく釣行できました!

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ダイワ リーディングXFメバル330
リール:ダイワ ハイパワータナセンサー250F
ハンドル:LIVRE SB60-65
ライン:YGKよつあみ ウルトラジグマンWX8 #0.8
釣船:晴光丸

image2image3

2 / 212