釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター 中川 俊介

中川 俊介沖釣 Field Tester

1 / 212

瀬戸内ウマヅラハギ釣行2018.10.22掲載

安芸津港から出船されてる晴光丸さんでウマヅラハギ釣行へ行ってきました。
前日船長とのミーティングで「釣れないからキャンセルでも良えよ!」と言われましたがテストしたい事が色々とあるのでチャーターで出船してもらう事に。ポイントに着き魚探を見るとウマヅラハギの群れが!!最高の反応ですが刺し餌に無反応で本気でシブいモード!仕掛けを色々とチェンジしてみる!このようにシブい時に回転ビーズは反応が落ちてました。直結びでなら若干アタリが出る感じでぼちぼち掛けていけました。
毎年この時期特有のクラゲ捕食モードスイッチオンみたいで口からクラゲを吐き出すウマヅラハギもいました。
後半は今自分が使用している針が廃盤になってしまったので新しい針を探すのに色々とテストしてみましたが今回の針達も良い物が見つからずバラシや針折れ瞬殺で針先がナマルなどなど針探しの旅は続きそうです。
今回の使用ラインはリアルデシテックス0.5号!伸びも少ないラインに加えて細糸で強いので深場でのウマヅラハギのアタリがガリガリ手元に伝わって完璧!強度も強く安心してやりとりできました。この釣りでリアルデシテックス相性抜群でした。
ウマヅラハギ釣りには乗せる釣り(スイープに合わせスローに針が口を貫通しないよう巻き上げ網ですくう)と掛ける釣り(鬼合わせで口を貫通させる釣り)がありますがリアルデシテックスは乗せる釣りにオススメです!
これからウマヅラハギのシーズンあれだけの反応が何処のポイントでも魚探に出てたので先が楽しみです。

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:がまかつ がま船 うまづらはぎSV2.55m
リール:ダイワ ハイパワータナセンサー250F
ハンドル:LIVRE SB60-65
ライン:ygkよつあみ ロンフォート リアルデシテックス0.5号
リーダー:ygkよつあみ F AID一撃ハリス 3号

image2 image4 image3 image5 image6 image7 image8

鰆バーチカル&キャストゲーム[釣り画報「後迫正憲と愉快な仲間たち」撮影]2018.10.09掲載

グローブライドテスターのチャージさんこと後迫さんと撮影で釣行でした。
今年はサゴシが沸きに沸いてる状態‼️この中から鰆を釣る可能性アップについて書きます!
ナブラゲームでも同様ですがシラスやカエリ(シラスより少し大きめな鰯の幼魚)を捕食してる状態のナブラだとサゴシは簡単に釣れますがサワラは完全に見切ってきます!!水中でも同じ状況が起きており鰆に見切られサゴシがバイトの感じでした!
このルアーが釣れる!と思ってサイズが合ってないルアーを引き続けるとサゴシは大漁サワラは^_^0匹って事も!サゴシが良く釣れるからサワラも釣れるだろう?と思うのでは無く何故サゴシしか釣れないか?に考えを変えベイトに合わせたルアーチェンジが肝になります!
もう一つ良く聞かれるのが「バイトしてくるけど乗らない!」シーバスと同様少し硬めのロッドを使うと弾いてしまい食い込ませれない状態におちいります!この海域のパターンがシマノで言うXGやHGギアでの超早巻きで見切られ難くして掛けていくパターンが多いです、硬い竿でドラグセッティングを怠るとキャッチ率も激減してしまいます。
僕は現在ツララさんのグリッサンド76にツインパワーXD4000XGでラインはオッズポート1号を使用してますがこの海域では最高に調子良いです!ラインもなるべく号数を落として小さなルアーをよりスムーズに着底されるのに1号を使用!鰤も釣れるポイントですがオッズポートなら1号でも余裕にキャッチできてしまいます、参考にしてみて下さい\(^o^)/

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ツララ グリッサンド76
リール:シマノ ツインパワーXD4000XG
ライン:ygkよつあみ オッズポート1号
リーダー:ygkよつあみ GALISキャストマンアブソーバー8号

image2 image3 image4

瀬戸内ウマヅラハギゲーム2018.09.21掲載

今回の釣行はプレジャーボートで友人ダイワテスターのチャージさん(後迫さん)にも参加していただき今季初のウマヅラハギ調査へ!!
まだシーズンinしたばかりなのか反応も薄く潮も小さからなのか渋い状態でした!
上下左右とホバーリングで餌を捕食してくるウマヅラハギを中層の宙釣りで掛けていくゲームなのでラインの感度や筋肉質の魚体だけあり強い引きも兼ね備えているので感度&強度も必要となってきます!
掛けるより乗せで釣る釣りがメインなのでラインのセッティングも試行錯誤中です!
現在はウルトラジグマンWX8の0.8号を使用してますが、これからのシーズン深場の漁礁や潮を受けて釣りをする機会が増えてくるので次回釣行にはリアルデシテックス0.5号を持ち込み予定としてます。伸びも少なく強度も最高なリアルデシテックスでの釣行が楽しみです!
これから広島沖もウマヅラハギシーズン!待って釣れる魚では無く前アタリと本アタリを見定め掛けていく釣りだけに広島でも根強いファンも多いウマヅラハギゲーム今年も盛り上がる事間違いなし!是非チャレンジしてみて下さい。

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:がまかつ がま船 うまづらはぎSV2.55m
リール:ダイワ ハイパワータナセンサー250F
ハンドル:LIVRE SB60-65
ライン:ygkよつあみ ウルトラジグマンWX8 0.8号
リーダー:ygkよつあみ F AID一撃ハリス 3号

image2 image3 image4

瀬戸内キャストゲーム(サワラ)2018.09.19掲載

小型プレジャーボートでで2日間ナブラやベイトを探しながらサワラを狙ってきました!
1日目は友人と2日目はNHKプレミアムて番組を持たれている武石さんとの釣行でした。

今年は漁師さんも迷惑してるほど広島〜山口沖はサゴシ(サワラの子供)が大量発生!

最近開拓中のシラスナブラの研究釣行ですがサワラよりベイトに対して鈍感なサゴシが先にアタックして来るのでテストは難しくサゴシ祭りに!
今年から使用してるツララさんのグリッサンド76とシマノ ツインパワーXDHGちオッズポート1号をセッティング!広島近海サワラのポイントは水深30m前後の海底が砂とライトタックルでも楽しめるフィールドとなってます。
引き味の弱いサワラメインのセッティングですが鰤が掛かっても安心してやりとりできるたっくるです!
オッズポートは強さも勿論ですが細くラインでもコシが強く張りもあるのでスピニングタックルでもトラブルも少なく安心して使用しています。
シラスナブラは獲れないイメージですが特殊なルアーやアクションでだんだんとシラスナブラでのキャッチ数も増えてきてます!これからのシラスナブラが楽しみです。
広島近海では何の釣りをしててもサゴシがアタってくる状態です、リリースすると死んでしまう可能性があるのでキャッチしたら持ち帰りましょう!

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ツララ グリッサンド76
リール:シマノ ツインパワーXD 4000XG
ライン:ygkよつあみ オッズポート1号
リーダー:ygkよつあみ GALIS キャストマンアブソーバー8号

image3 image4 image5 image6

ショアスタイル&ワンナック販売 オクトパスゲームイベントin天草(釣り画報&RKBラジオ取材)2018.09.06掲載

今年の熊本天草は昨年と比べると10分の1の釣果ですよ!と船長さんから言われましたが、釣れないのも釣りとイベント決定!!参加人数子供も含めて20人とイザ天草沖へ!
船長の言う通りゲキ渋でしたが竿ガシラで9匹下で1匹でしたが全員安打と坊主が1人も出なく無事に終了出来ました。
9匹釣った2名はキャストを繰り返し蛸が1番乗りやすい0.4ノットのスピードを船の動きに合わせ作り出せてました!
今年はどの地方もタコが少ないですが攻め方で釣果が上がりますので待ちの釣りではなくキャストを繰り返す攻めの釣りで釣果を上げるのも手だと思います!
翌日はショアスタイルさんで表彰式とタコパーティーを行いました。
お子様から大人までタコ料理に舌鼓でやはり人気はタコ焼き!!釣って楽しい食べて美味しいオクトパスイベントとなりました。

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ワンナック販売 クラーケン61M
リール:シマノ カルカッタコンクエスト300
ハンドル:LIVREクランク120(プロト)
ライン:ygkよつあみ オッズポート4号
リーダー:ygkよつあみ ビットリーダー20号

image1 image2 image3 image4 image5 image6 image8 image9 image10

三原〜尾道沖の豪雨災害後の調査釣行2018.08.17掲載

初日は尾道から出船されてる亀田丸さん2日目は安芸津港から出船されてる晴光丸さんでの釣行でした。
初日の亀田丸さんでは尾道沖でアコウ&タコの調査釣行へ!
漁師さんとの話でも蛸壺に土砂が入り蛸壺の中でタコが死んでるとの情報もありました。

河川から離れたポイントではタコの反応もありゲームは成立しましたが河川近くのメジャーポイントは反応も無く豪雨の影響を受けて海底に砂がかぶさってる感じをうけました!何度かの大潮で徐々に砂が飛ぶ事を期待という感じでした。
アコウは河川から近いポイントではないのでコンスタントにアタリ元気な姿も見えこれからも期待ができそうです!
2日目の晴光丸さんの釣行では砂が入ってるであろう河川近くのポイントを避け近場の島々を調査する事になりました。タコの反応も災害前と変わらず安定した釣果を出す事が出来ました。
遊漁船さんもかなりのキャンセルが出てたり釣具店さんの集客も災害の影響も出てますが、この様な時にこそ釣り場に足を運び瀬戸内から釣果をあげていきたいと思います。

タックルデータTACKLE DATE
アコウ(キジハタ)1つテンヤタックル
ロッド:ノリーズ Hybrid Tenya (MADAI)HTM80MH
リール:シマノ エクスセンス C3000HGM
ハンドル:LIVRE WING 100
ライン:ygkよつあみ リアルデシテツクス0.5号
リーダー:ygkよつあみ GP-Z 2号

オクトパスゲームタックル
ロッド:ワンナック販売 クラーケン61M
リール:シマノ カルカッタコンクエスト 300
ハンドル:LIVRE クランク120(プロトモデル)
ライン:ygkよつあみ ロンフォートオッズポート4号
リーダー:ygkよつあみ ビットリーダー20号

image3 image4 image2 image5 image6 image7

6月13日 山口県 見島沖 根魚釣行2018.07.23掲載

見島沖は言わずと知れた根魚パラダイス!50cmを超えるウッカリカサゴやチカメキントキなども生き残っている数少ないフィールドです!
今回はインチクメインにスロージグを持ち込み楽しんできました😁
トレーラー&エダスを作成!どちらもFlash-J Shad4”swルミノーバ!!
水深が90m~120mだったので蓄光に最高の反応でした。
アングラーの多くは1.5号を持ち込まれる海域ですが今回はYGKよつあみ  オッズポート1号を使用しました。水切りも良く破断強度も高いラインなのでオススメです!!
釣果は大型50cmを超えるウッカリカサゴや50cm超えるチカメキントキなどなど大漁で終了する事ができました!

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:タカミテクノス MOZ 2HM
リール:シマノ オシアジガー1500P
ライン:YGKよつあみ オッズポート1号
リーダー:YGKよつあみ ガリス FCアブソーバーアンフィニ スリム&ストロング 6号

ルアー:脇漁具製作所 ウラシマ180g
トレーラー:Fish Arrow Flash-J Shad4''sw

image2 image3 image4 image5

釣りごろつられごろ&釣り画報さん 三原沖取材📹2018.06.12掲載

2日間に渡りボートゲームの取材に行ってきました😁
まだまだ序盤で渋めの三原沖ですがデコるメンバーも出ず楽しく釣行ができ撮れ高も最高だと思います😁
色々な形状のボトムで釣りパターンが異なるオクトパスゲーム!三原沖のハードロック攻略みものです‼️
詳しくは6月20日発売の釣り画報さんと広島での放送は7月7日予定となっている釣りごろつられごろでお楽しみ下さい\(^o^)/

image2 image3 image4

サワラキャスティングゲーム2018.05.28掲載

広島湾内ナブラをプレジャーボートで探す!
4~5匹の群れを発見するも背ビレ&尾ビレを水面から出しクネクネ!極小シラスベイト決定!!絶対したく無いのは、このパターンでクリア系やシルエットを小さくしてぼぼ喰わせれない時間を作ること!(悪い方向!!)
ここ2年テストをして正解に近づいてきました😆
X80マグナムのダートアクションが効く〜〜!!!!!
今年の広島&山口沖で是非試してみて下さい😁
他県でシラスベイトに困っている方も是非試して下さい\(^o^)/
シラスベイトにクリアパターン説がひっくり返る可能性を感じてます😁
信じるかどうかは貴方次第‼️😁
ソルトにしては軽いルアーなのでタックルもご参考に!
(釣果写真のヤズの80%は落とし込みでの釣果です。)
 
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005454617660

image2image3image4image5

三原沖ボートオクトパスゲーム2018.05.15掲載

釣行に誘っていただき三原沖へ!
この時期はハイシーズンと違い数釣りは期待できないが大型のタコ狙いならベストのシーズン!!
やはり渋い時期ですが友人が2kgupを2匹!!&渋い中での2匹掛け!!
どうなっとるのだ???
僕はロリダコ3匹で納竿😆
前半はスッテに釣り負けてましたが後半深場に移動しクラッカー爆発💥1kg以上のタコは全てクラッカーでの釣果でした😁
ワンナック販売プロトロッド61Mを振り回した関氏がMVP🏆
大型のたタコを狙うなら今だと思います\(^o^)/
全員安打で良え釣りになりました😁

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ワンナック販売 クラーケン61M(プロト)
リール:シマノ カルカッタコンクエスト300
ハンドル:LIVRE クランク120
ライン:YGKよつあみ ロンフォート オッズポート4号

image2image3image4image7image9image10image11

1 / 212