釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 末次 広和 > 春のヒラマサジギング釣行

末次 広和OFFSHORE Field Tester

春のヒラマサジギング釣行2019.05.09掲載

今回は上五島エリアで春のヒラマサをジギングで狙ってきました。
お世話になったのは平戸の一栄丸さん。
今回使用したラインはオッズポート2.5号+FCウルトラアブソーバーアンフィニ スリム&ストロング41lb.の
組み合わせとオッズポート5号+FCウルトラアブソーバーアンフィニ100 lb.の組み合わせ。
ジグはロングタイプ、ショートタイプを使用しヒラマサの反応を探って行きました。
今春のヒラマサの状況はあまり良くなく、この日も昼頃まで活性が上がらずポツポツとヒットする感じでした。
昼過ぎから少し活性が上がり、この時反応の良かったショートタイプのジグを使用し良型がヒット。
ドラグを出しながらのファイトを行い12.5キロのヒラマサをキャッチ出来ました。
この時使用したPEラインはオッズポート2.5号でドラグテンションは直線で5.8キロに設定しました。
次に入ったポイントは水深40~50メートルのエリア。
ここでは手返しを考えロングタイプのジグを使用し、斜め引きでヒラマサを狙って行きました。
1流し目から良型のヒラマサがヒット。14.5キロのヒラマサをキャッチ。
次の流しでも良いサイズがヒットしましたがフックアウトしました。4流し目に10.8キロのヒラマサを追加出来ました。
この時使用したPEラインはオッズポート5号でドラグテンションを直線で11キロに設定しファイトを行いました。
今回はオッズポート2.5号と5号を使用しましたが、どちらも不安なくファイト出来ました。

忠史船長、今回もありがとうございました!
画像提供:一栄丸・ターボ船長

タックルデータTACKLE DATE
■ジギングタックル
ロッド:DT642PS(プロト)
PE:YGKよつあみ オッズポート2.5号 
リール:ステラSW8000HG
リーダー:FCウルトラアブソーバーアンフィニ スリム&ストロング41lb.
ドラグテンション:5.8キロ(直線時)
ジグ:GUTTER JIG F 210g  GUTTER JIG SLIM 180g
フック:ジガーミディアム チェイス 7/0

ロッド:DT672PS(プロト)
PE:YGKよつあみ オッズポート5号 
リール:ステラSW8000HG
リーダー:FCウルトラアブソーバーアンフィニ100 lb.
ドラグテンション:11キロ(テスト負荷)
ジグ:GUTTER JIG SLIM 210g GUTTER JIG 250g
フック:Spider hook size L

画像② 画像③ 画像④ 画像⑤ 画像⑥ 画像⑦