釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 中川 俊介 > 瀬戸内サビキメバル釣行

中川 俊介

瀬戸内サビキメバル釣行2019.03.18掲載

今年も瀬戸内の春告魚(メバル)釣行へ行ってきました。
産卵を終えたと船長達の情報が入り出したので今回は尾道から出船される亀田丸さんにてのメバルサビキゲームへ!産卵を終えたばかりで渋い時間帯もありましたが船中ですが尺UPも2匹と満足釣行となりました。
ラインはリアルデシテックス0.5号伸びの少ないので高感度!渋い時間帯に多い捕食してステイのパターンでも違和感を感じ掛けていくことができました。
これから瀬戸内もメバルのハイシーズンに突入!今年もメバルは当たり年みたいです!

タックルデータTACKLE DATE
タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ダイワ リーディングXFメバル330
リール:ダイワ ハイパワータナセンサー250F
ハンドル:LIVRE SB60-65
ライン:YGKよつあみ リアルデシテックス0.5号

image1-1 image2-1 image2