釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 中川 俊介 > 瀬戸内1つテンヤゲーム(釣り画報取材)

中川 俊介

瀬戸内1つテンヤゲーム(釣り画報取材)2018.12.05掲載

広島県呉市の吉浦から出船される愛裕南丸さんで1つテンヤゲームの取材の取材に行って来ました。
水深20m〜60mラインでの釣り!今回の使用ラインはリアルデシテックス0.5号大型の鯛やシロザメなども多く釣れる海域ですがベストマッチ!自分に大型真鯛のヒットは無かったですが0.5号でシロザメもキャッチ!やはりこのラインは強い‼️伸びも少なく水深60mでも餌のエビの動きや微かなアタリにしっかりと掛ける事ができました。掛け損ねたりバラしも何度かありましたが、全てのアタリを感じ楽しい釣行となりました!

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ノリーズ Hybrid Tenya(MADAI)HTM80MH
リール:シマノ エクスセンス C3000HGM
ハンドル:LIVRE WING 100
ライン:ygkよつあみ リアルデシテックス0.5号
リーダー:ygkよつあみ F AID ハリス3号
テンヤ:ジャッカル ビンビンテンヤ13号

image2 image3 image4 image5 image6