釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

松本 猛司

The Hitレポート2018.10.18掲載

今回のThe Hitは、話題のバイブレーションジグヘッド「フラッシュバイブヘッド」を使っての近海タチウオ&シーバスを狙い。

近海タチウオは河口に集まるタチウオゲームで水深も20mと浅く、また潮の影響も受けにくいので、初心者の方でも比較的釣りやすい最近人気のタチウオゲームでもあります。

この日は、今話題のバイブレーションジグヘッドの「フラッシュバイブヘッド+フラッシュJスプリット4”SW」の実力を披露。

開始早々にレポーターのみずきちゃんにタチウオがヒット。

このルアーは、フラッシュJスプリット4”逆付けにセットすることで、ソフトバイブレーションルアーになる全く新しいルアーになります。

ハードプラグやテッパンバイブ並みの集魚効果と喰わせ能力がありながらソフトボディーなのでスレにくいと言った効果があります。

また、ただ巻きでもよく釣れるうえ、ロッドティツプに振動が伝わるので、初心者の方にも使いやすいルアーだと言うことも出来ます。

この日も2人連発モードに突入。

かなりの数を釣り、ジアイも終りアタリが遠のいたので、試しにルミノーバカラーにチェンジ。

すると再びアタリが出だす感じでした。

タチウオもいっぱい釣ったので、シーバス釣りにチェンジ。

台船や橋脚をフラッシュバイブヘッドで狙うのですがショートバイトが多く苦戦。

また70オーバーのシーバスがヒットするもフックを伸ばされバラシ。

今回バスタックルで挑んだのですが少しロッドが硬すぎたと反省。

それでもグッドサイズのシーバスを釣ることが出来、フラッシュバイブヘッドの威力を見せることが出来、ほっとしました。

今回使ったフラッシュバイブヘッドは、今までにありそうで無かったバイブレーションするジグヘッドになります。

アピール力、喰わす能力、どれをとっても今までのルアーには無いポテンシャルを持ったルアーなので、2019年のフィッシュアローを代表するルアーになると思うので、是非発売を楽しみにしていて欲しいと思います。

ザ ヒット放送予定
10月31日(水)22:00~22:30(サンテレビ)
11月1日(水)8:00~8:30(サンテレビ)

タックルデータTACKLE DATE
近海タチウオ:タックル
ロッド:6.6~7フィート
リール:セルテート2508PE(ダイワ)
ライン:Gソウル アップグレードX8 0.8号(YGKよつあみ)
リーダー:スリム&ストロング5号 先糸12号(YGKよつあみ)
ルアー:フラッシュバイブヘッド21g+フラッシュJスプリット4”SW(フィッシュアロー)
シーバス:タックル
ロッド:6.6フィート
リール:タトゥーラ103-TW(ダイワ)
ライン:Gソウル アップグレードX8 1号(YGKよつあみ)
リーダー:スリム&ストロング 5号
ルアー:フラッシュバイブヘッド21g+フラッシュJスプリット4”SW(フィッシュアロー)

IMG_3994 IMG_4001 IMG_3997