釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 中川 俊介 > 鰆バーチカル&キャストゲーム[釣り画報「後迫正憲と愉快な仲間たち」撮影]

中川 俊介

鰆バーチカル&キャストゲーム[釣り画報「後迫正憲と愉快な仲間たち」撮影]2018.10.09掲載

グローブライドテスターのチャージさんこと後迫さんと撮影で釣行でした。
今年はサゴシが沸きに沸いてる状態‼️この中から鰆を釣る可能性アップについて書きます!
ナブラゲームでも同様ですがシラスやカエリ(シラスより少し大きめな鰯の幼魚)を捕食してる状態のナブラだとサゴシは簡単に釣れますがサワラは完全に見切ってきます!!水中でも同じ状況が起きており鰆に見切られサゴシがバイトの感じでした!
このルアーが釣れる!と思ってサイズが合ってないルアーを引き続けるとサゴシは大漁サワラは^_^0匹って事も!サゴシが良く釣れるからサワラも釣れるだろう?と思うのでは無く何故サゴシしか釣れないか?に考えを変えベイトに合わせたルアーチェンジが肝になります!
もう一つ良く聞かれるのが「バイトしてくるけど乗らない!」シーバスと同様少し硬めのロッドを使うと弾いてしまい食い込ませれない状態におちいります!この海域のパターンがシマノで言うXGやHGギアでの超早巻きで見切られ難くして掛けていくパターンが多いです、硬い竿でドラグセッティングを怠るとキャッチ率も激減してしまいます。
僕は現在ツララさんのグリッサンド76にツインパワーXD4000XGでラインはオッズポート1号を使用してますがこの海域では最高に調子良いです!ラインもなるべく号数を落として小さなルアーをよりスムーズに着底されるのに1号を使用!鰤も釣れるポイントですがオッズポートなら1号でも余裕にキャッチできてしまいます、参考にしてみて下さい\(^o^)/

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:ツララ グリッサンド76
リール:シマノ ツインパワーXD4000XG
ライン:ygkよつあみ オッズポート1号
リーダー:ygkよつあみ GALISキャストマンアブソーバー8号

image2 image3 image4