釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 中川 俊介 > 三原〜尾道沖の豪雨災害後の調査釣行

中川 俊介

三原〜尾道沖の豪雨災害後の調査釣行2018.08.17掲載

初日は尾道から出船されてる亀田丸さん2日目は安芸津港から出船されてる晴光丸さんでの釣行でした。
初日の亀田丸さんでは尾道沖でアコウ&タコの調査釣行へ!
漁師さんとの話でも蛸壺に土砂が入り蛸壺の中でタコが死んでるとの情報もありました。

河川から離れたポイントではタコの反応もありゲームは成立しましたが河川近くのメジャーポイントは反応も無く豪雨の影響を受けて海底に砂がかぶさってる感じをうけました!何度かの大潮で徐々に砂が飛ぶ事を期待という感じでした。
アコウは河川から近いポイントではないのでコンスタントにアタリ元気な姿も見えこれからも期待ができそうです!
2日目の晴光丸さんの釣行では砂が入ってるであろう河川近くのポイントを避け近場の島々を調査する事になりました。タコの反応も災害前と変わらず安定した釣果を出す事が出来ました。
遊漁船さんもかなりのキャンセルが出てたり釣具店さんの集客も災害の影響も出てますが、この様な時にこそ釣り場に足を運び瀬戸内から釣果をあげていきたいと思います。

タックルデータTACKLE DATE
アコウ(キジハタ)1つテンヤタックル
ロッド:ノリーズ Hybrid Tenya (MADAI)HTM80MH
リール:シマノ エクスセンス C3000HGM
ハンドル:LIVRE WING 100
ライン:ygkよつあみ リアルデシテツクス0.5号
リーダー:ygkよつあみ GP-Z 2号

オクトパスゲームタックル
ロッド:ワンナック販売 クラーケン61M
リール:シマノ カルカッタコンクエスト 300
ハンドル:LIVRE クランク120(プロトモデル)
ライン:ygkよつあみ ロンフォートオッズポート4号
リーダー:ygkよつあみ ビットリーダー20号

image3 image4 image2 image5 image6 image7