釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 小野 誠 > 8月1、2日の二日間、宮崎県日向市のインパクトさんにて、ケイエス企画さんオフショアマガジンの取材でした。

小野 誠

8月1、2日の二日間、宮崎県日向市のインパクトさんにて、ケイエス企画さんオフショアマガジンの取材でした。2018.08.10掲載

乗り合いにお邪魔させて頂いての取材で、一般のお客さんとご一緒させて頂きました。
キャスティングで狙う方が多く、トップでたくさんのキハダをキャッチされていました。
僕の方は、スローピッチジャークでキハダを釣らせてもらいました。
二日目は、朝一にキハダの推定27キロをキャッチ。同船頂いていたお客さんもSPJでのキハダゲームに興味をもってもらえた様子でした。
今回の取材では10月発売予定の錫(スズ)製ランスが大活躍でした。鉛と違って軽比重のスローフォールが浅いレンジのキハダに有効でした。
軽比重スローフォールチューンの「Snランス」の名前は、錫の元素記号がSnなので頭に付けました。ぜひ使ってみてほしいです。
取材の記事は、9/28発売予定のケイエス企画オフショアマガジンNo.3に掲載頂けるそうです。魅力あるSPJキハダゲームを詳しく解説させてもらいました。興味のある方はオフショアマガジンNo.3をぜひご覧ください!

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:シャウト! セデュースSPJライダー
リール:スタジオオーシャンマーク ブルーヘブンL50Hi
ライン:YGKよつあみ オッズポート 3号
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー 60lb
ジグ:プロト (スズ製)Snランス140g
フロントフック:TCツインスパーク3cm2/0
リアフック:TCツインスパーク3cm2/0

IMG_1168IMG_1064