釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 上原 和彦 > オッズポート3 号でヒラマサ10.1kg

上原 和彦

オッズポート3 号でヒラマサ10.1kg2017.04.12掲載

4月8・9日 長崎市のステータスに行きました。

10.1kgのヒラマサがジギングで釣れました。

毎年この一本が目標です。

ホッとしています。

朝長船長、ありがとうございました。

以外と低い目標だと思われがちですが、ジギングで毎年となると難しいものです。
これを16年間コツコツと真面目に取り組みました。

気が付けば釣りのスタイルからタックルまで16年前とは全く違います。
でも釣れています。
まだまだ前進できていると実感している今日この頃です。

今回使用したタックルはベイトのマルチフローMF 63 ZEROー4。
マルチフローの中でも一番柔らかいロッドです。

ラインはオッズポート3号でドラグ負荷は初期設定で7.5kg。

ファイト中にドラグは出ますが、ロッドを脇に挟んだスタイルなので魚は自由に動けない感じであがってきました。

今回、オッズポート3号で10kgUPのヒラマサを釣って、あらためてオッズポート4号にドラグ負荷10kgでこのサイズは問題ないことを再確認できました。
しかし更に大きいヒラマサが掛かれば根ズレのリスクは高くなり、簡単にやられる場面も何度となく見てきました。

現在、メインラインをオッズポートの何号にするか悩んでいます。

タックルデータTACKLE DATE
ロッド MF 63ZEROー4
リール コンクエスト300HG
ジク ガタースリム 180g
ライン オッズポート 3号
リーダー ガリスFCスリム&ストロング 52LB
フック カルティバ ホールド7/0

14919565177081491956521676149195652575814919565299671491956514635