釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 小野 誠 > 11月25日、久しぶりにクダコへ行って来ました。

小野 誠

11月25日、久しぶりにクダコへ行って来ました。2016.12.01掲載

今回は、かめや総本店の店長と広美さん、お客様達とご一緒させて頂きました。
数年ぶりに怒和島マリンの聡さんにお世話になりました。
 
若潮のこの日は潮の加減で夕方のアイの瀬が本命の潮との事。
午前中は、ゆっくりと下げの潮を狙います。
開始早々僕は、サワラにリーダーを切られてジグをロスト。
ハマチクラスがポツポツと釣れる中、広美さんがサワラをキャッチ。
大型は夕方と思いつつも、ジャークを続けます。
 
ベイトはタチウオと思っていたら、お客さんの情報によるとこの時期には珍しくアオリイカや甲イカの可能性もあるとの事。そこでランス300gからショーテルのプロト300gにチェンジ。カラーはお気に入りのレッドゴールドピンクゼブラ(RGPZ)に交換して狙ってみるとボトムから数回ジャークしたところでガツンとヒット。クダコらしい体型の8キロをキャッチ。クダコのブリは短距離勝負なので良く引きました。
 
昼の休憩をはさんで、いよいよ夕方のアイの瀬。大型を期待してジャークを繰り返すもアタリ無し。何度も流し替えますがアタリ無し・・・・。
日没が近付いた頃に聡さんが怒和島の反対側へ移動。小型~中型となりましたが連続ヒットで楽しめました。日没後で暗く写真が無くてごめんなさい。
皆さんもシーズン終盤となって来ましたが、クダコにチャレンジしてはいかがでしょうか。

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:シャウト!セデュースSPJシリーズ 6フィートプロト
リール:シマノ オシアジガーNR2000 スタジオオーシャンマークカスタムハンドル
ライン:YGKよつあみ WX8 #4
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー 70lb
ジグ:ランス300gBH、ショーテル(プロト)300gRGPZ
フック:TCハードシングルスパーク5/0

01 02 03 05