釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 菊池 雄一 > 大阪湾船太刀魚テンヤ シーズン開幕!!

菊池 雄一

大阪湾船太刀魚テンヤ シーズン開幕!!2016.08.06掲載

大阪湾 船太刀魚テンヤ開幕!!8月からスタートと決めていましたが、ちょっとフライングしての7月29日に西宮の釣人家様から開幕してきました。
私が今、最も熱くなっている釣りです!!基本、全部暑苦しいですが(爆)
えっ?なにが面白いのかって??この釣りも物凄く差が出る釣りなので、たまりません。
また今期はアタリ年のような気がしますね。神戸沖や小島沖で最高の開幕スタートが始まりましたよ。数もですがドラゴンサイズが沢山既にあがっていますね。

平日にも関わらず満船フルパンク状態!!ポイントは神戸沖の70mライン。
これからは、もう少しシャローラインになってきますかね。
アタリも連発ワッショイ!!秋口の高活性の太刀魚も多くガンガン追ってきましたよ。
そうなるとドヤ様パターン炸裂です(笑)船宿様の今期のレコード記録更新しちゃいました。

そこでテンヤ釣りをうまくなりたい方へワンポイントレッスンスタート!!
●まずは自身は掛けスタイルなのか?乗せスタイルなのか?を見極める事。
上手い方の真似をした所で真似はできていません。合わせるポイントが各々で違うからです。そういった事から自身の適正をじっくり考えてみて下さい。
どちらにしても最低80%以上のヒット率を上げなければ大阪湾で名人クラスにはなれません。
●掛けスタイルの方へ
とにかく瞬発力を磨く事。一発目のアタリを逃さない事。攻撃的なタックルで挑む事。
この三点に注力されてみて下さい。
私は今期、掛けスタイルを磨いて参ります。その為にはタックルも増やしたいなと考えております。このスタイルを磨くにはシマノ社ならリアランサータチウオ91
-H185、
ダイワ社なら極鋭タチウオテンヤSPがオススメです。
●乗せスタイルの方へ
こちらはとくかく追わせて確実にアタリのあった数を物にしていくスタイルですね。
こちらは少し軟めのロッドがオススメです。硬いと違和感を感じて離してしまいますからね。
この釣りの場合も同じでまずはテンヤに太刀魚が付いた状態を把握する事。そしてそこから追うスピードで巻き上げ本アタリを出させる事です。決して待ちの釣りではありません。
勇気を持って巻く事が釣果アップに繋がります。
●テンヤは?
私が愛してやまないハヤブサテンヤシリーズは水平姿勢が特徴。イワシエサがテンヤに付いた状態でほぼ水平に保つ絶妙な調整がされています。これにより他のテンヤに比べ太刀魚がエサにバイトしやすく(尻下がりのテンヤだ鈎先が邪魔をしていまう)フックポイントが魚に対して垂直になるので刺さりも向上します。しかし、振り幅が大きくなる分、しっかり合わせる事は必要になってきますが。
また凄いのがケイムラです。夏場は秋には太刀魚のスイッチの入り方が大きく変わります。
写真のフックがケイムラタイプ(SW404)に今期はヘッドもケイムラ、目玉がグロー、フックがケイムラのテンヤも8月後半には限定発売されるようです。
即売れ間違いなしですね!!まじで!!

最後につりそくさんが主催で今期で4回目になる大阪湾タチウオKINGバトル2016の予選会が9月から始まります。歴史を重ねる中で年々競技者が増えております。
ルールやモラルを守って選手の皆様にはタチウオテンヤを楽しんで頂きたいものです。
私は今期こそは。。。と勝手に企んでいます(笑)

★使用PEライン ヴェラガス船X8 2号
リーダー ウルトラハリスFC船 8号

received_677821415698630 1470362263314