釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

嶌原 正浩OFFSHORE Field Tester

イトウレポート2016.06.07掲載

今回はオフショアではないが、人生で一度は出会っておかなくてはならない魚、イトウを狙ってきた。
何年も前から情報を収集し、行くタイミングをはかり5月24日に北海道入り。

事前情報では、PE1.5~2号 リーダー7号と聞いてたが、飛距離がキーワードになるかと思い
G-soul アップグレードX8  1号と1.2号を用意した。

YGKよつあみのPEラインの号数表記は(社)日本釣用品工業会釣糸部会制定の「PE糸の太さ標準規格」
に準じたジャパン規格の号数表記のため、今回選択した1号と1.2号でもかなり細く感じるのだが、

やはり入れ替わり立ち替わりアングラーが訪れるエリアだったので、細いPEでキャスト時のライン抵抗を軽減させ
飛距離を稼ぎ、他のアングラーでは届かない竿抜けポイントを狙うことは大正解だった。

結果は、初日 昼から夕方までの釣行で2匹、2日目は強風で1匹に終わり、
最終日はお昼までの釣行で7匹キャッチでき、トータル10尾を手にすることができた。

タックルデータTACKLE DATE
ロッド:アピア Foojin AD LAPAGE85MH
アピア Foojin AD FLOW HUNT810ML
リール:シマノ ステラ3000
ステラ2500
ライン:YGK G-soul アップグレードX8 1.2号
G-soul アップグレードX8 1号
リーダー:YGK FC ウルトラアブソーバー アンフィニ 5号
ルアー:シマノ:カーディフ 刀雅 86D-S AR-C
フィッシュアロー フラッシュJ ハドル3

IMG_7410FullSizeRenderIMG_7395