釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 鵜山 和洋 > 一魚一会★世界秘境怪魚釣行記VOL-53[オーストラリア★バラマンディー編]

鵜山 和洋WORLD Field Tester

一魚一会★世界秘境怪魚釣行記VOL-53[オーストラリア★バラマンディー編]2016.05.12掲載

三重TV「ルアー合衆国」ロケでオーストラリアのレイク・バラマンディー狙いに行ってきました。今回はFangOps豪州チームの協力の元、NSW州の3つの湖を3日間でトレイルする釣行でした。レイク・バラマンディー釣りは、どの湖もプレッシャーが高く難しく現在、オーストラリアのレイク・バラマンディー釣りはシャッドテール系のワームでの釣りが主流になっていますが今回はハードプラグ(ミノー)縛りだったので、少し苦戦しました^^;。どの湖もロケーションが素晴らしく個性があるフィールドで楽しめました。

 

今回使用したタックルは3ピースのdepsHUGE60PLOT+DAIWA/JD7.9、ラインはGALIS ULTRACASTMAN WX8/47Lb(3号)リーダーはGALIS CASTMAN Absorber60LbとdepsHUGE64+DAIWA/JD7.9、ラインはGALIS ULTRACASTMAN WX8/47Lb(3号)リーダーはGALIS CASTMAN Absorber60Lbの2タックル。立木だらけのロケーションだったのでリーダーは40~80まで各サイズ別に数m単位で切ってジップロックに小分けにして持参しました。前回も書きましたがリーダーは、小分けジップロックが荷物も減るのでオススメです^^;

 

現在「ルアー合衆国」サイトにて動画UPされておりますので興味ある方は、御覧ください。前編→ https://youtu.be/l_SBR8Bdnx0 後編→ https://youtu.be/iPpk2osSEzM

 

豪州でのレイク・バラマンディー釣りのアレンジのお問い合わせはコチラ

ONEBITEONEFISH世界秘境釣ツアー http://www.onebiteonefish.com/

 
1 2

34