釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 谷本 ヒデト > シーバスレポート

谷本 ヒデトSHORE Field Tester

シーバスレポート2015.12.17掲載

さて12月の新月の大潮周りの週末。この潮は外せません。しかも前日に大雨が降り濁りが入った最大のチャンス日。とりあえずまずは磯マルへ朝マズメ狙いで!暗い内からエントリー、しかしバイトはない。朝マズメの回遊を待ちます。夜が明けたと同時にガツンとヒット!やはりこの潮は間違いなく、サラシが薄い状態での潮の変化を狙ったロングキャストがヒットゾーンで80オーバーを含む5連発!荒い根が点在する磯でのシーバスゲームはドラグを締めて魚を止める釣りをしなければラインブレイクに繋がり易い。絶対的なライン強度と風を切るしなやかさが必要なギリギリのシーバスゲーム。やはり磯マル最高ですね! 朝マズメをシーバスで楽しんだ後は休憩後に青物とヒラスズキが狙えるエリアへ移動。濁り潮でヒラスズキは期待大!一応ブリクラスの青物も対応したタックルで夕方よりエントリー。猛烈な爆風と濁りと夕マズメ。これならイケるはず。と15cmのビッグミノーの強波動作戦の2投目にガンっと猛烈なファイトでヒット!パワータックルで手前に点在するテトラ帯をかわし80を超えるランカーヒラスズキをキャッチ!やはり強波動のハイアピールが完全に効いていると確信。その更に2投後にまたガツンとヒット。これもボテボテの76cmとナイスサイズ!さらにまたもやランカーヒラスズキがヒットするも今度はバラしてしまいました。しかし狙い通りのパターンでのランカーヒットに大満足の2日間でした!やはり場面での状況判断とラインシステムがグッドサイズを獲れる近道ですね!

タックルデータTACKLE DATE
シーバスタックル
[ROD] Ripple fhisher
FLOWS102 TESTMODEL 2
[REEL] STELLA 4000
[LINE] YGKヨツアミ G-SOUL upgrade PE x8 #1.5
YGKヨツアミCASTMAN ABSORBER 40LB
TACKLE HOUSE K2F142

青物 ヒラスズキ
[ROD] Ripple fhisher
avarice116H
[REEL] STELLA 5000HG
[LINE] YGKヨツアミ G-SOUL upgrade PE x8 #2.5
YGKヨツアミCASTMAN ABSORBER 70LB
ZIP15HDF