釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 鵜山 和洋 > KAZZの一魚一会★世界秘境怪魚釣行記VOL-06 「東京湾・コノシロパターンで大型シーバス炸裂編」

鵜山 和洋WORLD Field Tester

KAZZの一魚一会★世界秘境怪魚釣行記VOL-06 「東京湾・コノシロパターンで大型シーバス炸裂編」2009.06.11掲載

皆さん、こんにちは。YGKフィールドテスター、ウヤマ カズヒロです★今回の「一魚一会★世界秘境怪魚釣行記」は国内での東京湾冬のシーバス釣行です。

年末メキシコから帰国→そのままタイへ飛ぶ予定であったが、ご存知のようにタイ国内でのクーデターの為、空港閉鎖。急に空いた年末の数日。「これはシーバス行けってコトか?」とダメモトで空き状況を確認(この時期は大型シーバスが産卵の為接岸、それを狙った船やアングラーが急増するので乗船困難)するとタイミングよく1日空きがあったので出撃するコトに。

前日から雨風が強く「それが上がればイイかも♪」と見込んで出船。予想通り水は程よく濁り風も少々。そして釣り開始。

結果から書かせてもらうと「物凄い1日」であった。
10年近く東京湾のボートシーバスをやっているが、こんなに爆釣したのは初めてのコト★
僅か4~5時間の実釣で80cmUP×8本(89cm2本含む)90cmUP×1本という凄まじい釣果!
完全に大型シーバスがコノシロを追っていたので大型ミノーやビックベイトでのダイナミックなパターンがハマった今回の釣行。東京都心から僅か1時間足らずの場所での、この釣果!まだまだ東京も捨てたもんじゃないよね★
今回使用したのはミノー用にスピニング、ビックベイト用にベイトの2タックル。
スピニングにはULTRACASTMAN X8 33Lbs2号+GALIS CASTMAN Absorber 20Lbs。個々に好みはあると思うけど俺の場合、スピニングでのシーバス釣りはこのセッティングがメイン。べイトタックルでのビックベイトS字系用にはNITLONベイトタイプⅡ25LBをチョイス、こちらもボートシーバスでは馴染みが浅いかもしれないが
シーバスがコノシロ等の大型のベイトを追ってる時はジョイクロ178等のS字は効果絶大! 是非タイミングがあえば使ってみてほしい釣り方ですww