釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 鵜山 和洋 > 一魚一会★世界秘境怪魚釣行記VOL-20[PNG★PNGバス編]

鵜山 和洋WORLD Field Tester

一魚一会★世界秘境怪魚釣行記VOL-20[PNG★PNGバス編]2011.02.08掲載

インドネシア~マレーシア3週間の釣行時にPNGの友人から「豪州釣雑誌の取材でニューギニア航空がスポンサーで航空券手配もするから釣りに来ないか?」というお誘いがあった。だが、その釣行は帰国した10日後という、まぁまぁハードなスケジュールだったので
迷ったのだが、結局行くことに(笑)。豪州の釣りマガジン[FishingWorld]という雑誌の2人とボク、それに現地ガイド2人の合計5人のアングラー(日本人はボクだけ…)で5月に行って水が濁ってダメだった上流域でのキャンプ3日+いつもの河口でのバラマンディー3日のプラン。もう5度目となるパプアニューギニア。今回は唯一の日本人アングラーのメンツ?にかけて記録級のパプアンバスに挑んできた…

今回使用したタックルはdeps HUGE CUSTOM H3S-73RF+SPEEDMASTER201。ラインGALIS ULTRACASTMAN X8 113Lbs(8号)リーダーGALIS CASTMAN Absorber100Lbs
deps HUGE CUSTOM H3S-76RF+ ANTARES DC7。ラインGALIS ULTRACASTMAN X8 113Lbs(8号)リーダーGALIS CASTMAN Absorber130Lbs。それに出発前に衝動買いしたRippleの雷魚ロッド+CONQUEST401。ラインGALIS ULTRACASTMAN X8 113Lbs(8号)リーダーGALIS CASTMAN Absorber130Lbs。

今回は初日からバスの活性が高くバスはルアー丸呑みの激しいバイト!今まで4回のパプアンバス釣行で一度もリーダーブレイクしたことはなかったが今回は100lbのリーダーが瞬殺でブレイク!特にインドネシア釣行時に活躍したdepsキックバッカーとカスカベルは2日目で4個全て丸呑みリーダーブレイク…。

まさか、こんな事態になると思ってもなくワイヤーは持ってきておらず応急策としてリーダーを100lbから130lbへ変更して2日目からの釣りに挑んだ。2日目とある上流域にてモンスター級を掛けるも、あまりの衝撃に船から落水しそうになる(カメラマンは大笑いして撮ってました…)が、残念ながら根に巻かれてキャッチにはいたらず。いつもはバラマンディーが釣れる河口でも何故かバスのバイトが多く、今回キャッチしたバラは1本だけ。バスは結局23lbが最大で終了。なんとも「ヤラれた」感の残る釣行となった…

パプアニューギニア釣行に興味のある人は下記までお問い合わせください!
ONEBITEONEFISH世界秘境釣ツアー http://www.onebiteonefish.com/