釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 鵜山 和洋 > 一魚一会★世界秘境怪魚釣行記VOL-26[タイランド★多種目釣堀編]

鵜山 和洋WORLD Field Tester

一魚一会★世界秘境怪魚釣行記VOL-26[タイランド★多種目釣堀編]2011.12.14掲載

3日間のチャドー(Gスネークヘッド)釣行からバンコクに戻ると4日前より、さらに増水…
翌日のフライトが深夜だったので日中は2年前にOPENしたという多種目釣堀へ行ってきました。

バンコク市内から車で約1時間ほどの場所にあり、Gスネークヘッド、Sスネークヘッド、パクー、アジアンレッドテール、バラマンディー、ナイフフイッシュ、メコン大鯰などが各魚種別に池に入っており各々ルアーで釣ることができる新しいタイプの釣堀。設備も整っておりアクセス的にもよくローカルや日本人駐在員で賑わっている人気のフィールドのようでしたw

使用したタックルはGストラクチャーのタックルしか持って来てなかったのでdepsSIDEWINDERTheOUTCROSS+DCラインGALIS ULTRACASTMAN X8 33Lbs(2号)リーダーCASTMAN Absorber40Lbsの1タックルのみ。ストラクチャー的なモノは何も沈んでないので、この釣堀に来る前提で準備されるならライトタックル(スピニング等)にG-Soul1号リーダーCASTMAN Absorber30Lbs等のライトタックルで楽しむのもアリではないかとw

おそらく与えられている餌は同じタイプだと思うが魚種によって性質が違うのを釣り方を変えて攻略して全魚種コンプリートしていったり、1種目のみに突き詰めてみたりと楽しみ方は様々。シャワーやレストランも完備され、また魚も大事に扱われているようで魚影も濃い。夜便で日本へ帰国される方にはカナリのオススメな釣堀です。

タイランド・多種目釣堀に興味のある人は下記までお問い合わせください!
ONEBITEONEFISH世界秘境釣ツアー http://www.onebiteonefish.com/