釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 佐野 ヒロム > ニュージーランド ホワイトアイランド釣行

佐野 ヒロムOFFSHORE Field Tester

ニュージーランド ホワイトアイランド釣行2016.01.07掲載

YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト
YGK UOYA フィールドテスター フォト

今回はプロトルアー使用。
シングルフックバーブレスがルールなので長い間テストしてきたVANFOOK社製のビーストエッジBG86が難しいバイトものせてくれた。
アシスト部分の長さルアーとのバランスが大事でいろいろチューニングした。
フッキングをビッグマウスハンドルが、リーリングのどの位置からもアワセられ、速攻でファイトする事ができた。
プロトルアーは狂暴なヒラマサに傷つけられたがSOMの楕円リングとCB ONEのMAX POWER RING EXHは頑丈だった。
このプラグは小さいスリムなシルエットで良く飛び、アクションもシングルフックと相性がいい。相模湾のキハダでも実績があり、最近では外せないるあーになってきた。
ロッドはCB ONE VFR8215を使用 軽さと強さアクション バランスが良くPE10号を使う釣りでも長い間キャストでき、獰猛なファイトもこなす大好きなロッドだ。
ジギングもCB ONE ベイトプロトとSOM BH120Pw RにPE8号でやり通した。
豊かな自然の魚影にいろいろな事が試せた。

タックル

ロッド  CB ONE VFR8215 ベイトプロト

リール   NEWソルティガSOMフルチューン
      SOM BH120Pw R

ライン   YGK X16プロト 10号
      YGKオッズポート 8号

リーダー GKキャストマンアブソーバー200lb
     YGKアンフィニ120lb

フック  VANFOOK BG86 5/0 6/0

リング  CB ONE MAX POWER RING EXH #8#9#10
     SOM OGM T-SR #8#9

ルアー  CB ONE 225プロト
     G2 150
     C1 SEMILONG270 プロト