釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 菊池 雄一 > 落し込みが熱い!!

菊池 雄一沖釣 Field Tester

落し込みが熱い!!2015.09.16掲載

 9月に入り、私の真骨頂、落し込み釣り(タテ釣り)が本格化!! 私はセールスマンですが先月は10回、今月は8回海に浮かぶ予定です(笑)
先月の末の事ですが和歌山県、白浜沖でカンパチが回遊し出したと情報が入り速出かけてきました。
皆さんは船の落し込み釣りをご存知でしょうか?
ベイト反応がある場所を探し、そこに一気にサビキを落とし込み、ベイト(イワシやアジ)を鈎に掛け、ベイト反応の切れ目やボトム付近で掛かったエサを暴れさせズドン!!
早ければエサが掛かってから数秒後には本命の当たりが。当然、この釣りにおいてもラインは重要で細糸でやればやる程、ベイトの掛かりも鮮明かつスリリング。
全国各地でジギング船やジギンガーが、この釣りにはまっておられます!!
この時もベラガス船X8 2号200mにリーダーはウルトラハリスFC船の12号。
リールはフルロックの状態で1mmもラインを出す事なく100%の確率で魚をGET出来ましたよ。
カンパチやヒラマサをラインを出せば根擦れを誘いラインブレイクが多発しますし、大型の根魚等には一気の巻き上げが必要です。オオモンハタ、マハタ等に加えクエやホウキハタ等も釣れますからね。

大阪湾の船太刀魚テンヤも開幕しましたし、忙しや~~~。
落し込みは和歌山を軸に北陸、四国、九州と遠征して参ります。
この釣り(ベイトを捕食している)で釣れる魚は非常に美味ですよ!!

最後に信頼のライン、信頼のタックル、信頼の仕掛け(落とし込みサビキ)を軽く紹介しておきますね。

タックル ロッド シマノ ライトゲームモデラート リミテッド
リール シマノ フォースマスター800
ラインは上記の通りで、よつあみ社製
仕掛け ハヤブサ ケイムラ&ホロフラッシュ 強靭イサキ6本 SS426
ハリス12~16号

㈱ハヤブサ 菊池