釣り糸|フィッシングラインの総合メーカー YGKよつあみ

HOME > フィールドテスター > 上杉 貴人 > 2014年泉南アジング

上杉 貴人SHORE Field Tester

2014年泉南アジング2014.07.03掲載

夏に入り、泉南エリアでのアジの釣果が安定してきた。
アジングは繊細な釣りを展開することが多く、ラインもPE、フロロ、ポリエステルラインと選択肢が多いのも特徴だ。
私の選択はスプリットやキャロ、フロート、ジグヘッド等全ての釣りにPEラインを使用していた。
ただ、風が強い日にPEラインでは釣りにならないことも多く、今年から導入したのがポリエステルライン。
このラインはアジングのジグヘッド用ラインとして普及してきた。
ポリエステル、通称エステルラインと呼ばれているこのラインの特徴は、伸びが無く、アタリがはっきりと出る。
比重も約1.4とラインが水中で沈み過ぎず、そして風にも強い。

ただ、このラインは伸び率が無いので衝撃に対して非常に弱いのがもうひとつの特徴でもある。
しかし、先日発売された当社のエステルライン、チェルムアンバーコードSG S-PETは最強エステルラインと言うだけあって0.25号でMax0.71kgf、単純結節強力0.69kgf!直線強力との結節強力比率97.4%という驚くべき結びの強さを実現。

あまりエステルラインというものを信用していなかった私でさえ全く不安を感じさせないこの強度は、安心して良型アジやメバルともやりとりすることが出来た。
このラインの登場で、縦方向や重いリグの場合はPEライン、横方向や強風下ではS-PETと2種類のラインを駆使してこれからも激戦区泉南エリアでアジを捕獲していきたい。

タックルデータTACKLE DATE
スプリット用タックル
ロッド LEGAME X-ARMATURA 牙突67
リール シマノ ステラC2000S
ライン よつあみ G-SoulPE0.3号
リーダー よつあみ 海藻ハリス0.8号
フック マグバイト アッパーカット フックオンリー#8

ジグヘッド用タックル
ロッド LEGAME X-ARMATURA弧丞60
リール シマノ ステラC2000S
ライン よつあみ チェルム アンバーコードSG S-PET0.25号
リーダー よつあみ 海藻ハリス0.6号
ジグヘッド マグバイト アッパーカットジグヘッド各種